ウブ(人間:5歳)とガンジ(犬 トイプードル:3歳)チカ(人間1歳)(の日々の様子です


by ubu-gangan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

流行風邪

久々にウブがダウンしました。
金曜日の夜、ウブの咳で目がさめると枕もとに何やら見慣れない物体が・・・・・と次の瞬間「うぇ~!!!」と・・・・・・・・キャー布団の上でウブが嘔吐してるではありませんか!!
まずは全部吐かせてしまおうと背中をさすりながら考えたことは・・・・
「そういえば、今日のオヤツはアタリメだったな・・・・結構食べてたし・・・・・食べすぎだわ!」
とのんきに考えて、一通り吐いてスッキリした後、布団を新しくしてリビングでお水を飲ませて一段落。夜中に突然起こされたガンジも心配そうにウブの横に座り込んでました。20分ぐらい様子を見たけど大丈夫そうだったので一応吐いてもいいような用意だけはして布団へ・・・・・
寝付けないようで、しばらくおしゃべりをしてると突然黙り込むウブ・・・・・と思ったら仰向けのまま「うぇ~!!!」と。これは食べすぎじゃなさそうだな・・・・・となるとお腹の風邪だわ!とやっと気づきました。またまたお布団をきれいにして、ウブを着替えさせ、少し起こしておくことに・・・。
おきてるときはガンジとジャレあって元気そうなんですがね・・・・・

今度こそは寝ようと意気込んで布団へ。ウブの顔の周りをタオルだらけにして就寝。
それからというもの1時間おきにおきては吐いての繰り返し。結局朝の6時までそんな調子。ウブの胃袋には何も無いので胃液しか出で来ないのに強い吐き気・・・・・水も受け付けなくなってきてウブもグッタリ。。。。。。。ガンジも何かを悟ったのでしょうか?ウブのそばを離れないんです。。。。ぴったり寄り添ってはウブに「来ないで~」と叱られて・・・でもガンジは心配だったんでしょうね。それでもまたウブの横に寝ようとしてました。

結局、朝一番で医者へ連れて行きました。この手の風邪は、ウィルスをある程度吐いたり、下痢をすることで外に出さないと治りづらいらしいので、もう1~2時間待とうかと思ったのですが、ウブ本人が「医者に行きたい」と言ったので早めに連れて行きました。結果はやはり嘔吐下痢症でした。

普段からしっかり食べているウブ。病気には本当に強いですよね。吐き気止めを2回座薬で入れてただけで、夜にはおかゆを食べてました。そして今日。若干の熱があるものの、朝から食パンを半分。オヤツは蒸かしたサツマイモを半分。そしてうどんを半人前。。。。。。脅威の回復力。またあの食欲が戻ってき始めました。後は誰に移ってるか・・・・・・・潜伏期間は2~3日だそうです。私かパパか・・・・・!お楽しみにーーーーー。
f0047087_14574352.jpg

[PR]
by ubu-gangan | 2006-12-03 15:00 | 今日の三人